読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真昼のプチ料亭〜。

うっ、うっ。。苦節半世紀。

ブタ貯金箱が満杯になり、

とうとう料亭通いが

許されるところまで来た僕王子。

ブーブー。

ブタ貯金箱を買うのに

貯金したものの、

ケチって買ったのが

子ブタ貯金箱だったため、

満杯とはいえ2,000円。

ブヒ〜。

2,000枚もの1円玉を握りしめ、

やって来たるは、「たい家」。

絶品「鯛せいろ御膳」が、

ニャンと、2,000円で頂ける。

今まで来る日も来る日も

鯛焼きでガマンしてきたが、

今日は本物の鯛を

丸ごと一匹ご賞味!

メデタイことは

ナ〜んも起こらない僕王子だけど、

せめて50年に一度くらい

「鯛料理」食ったって

バチはあたらんやろ。

くぅ〜、

やっぱ本物の鯛は

ウマカ〜!ですたい。

鯛の出汁が効いた

モチッモチのご飯も

秀逸ですたい。

しかも昼なら

個室もタダですたい!

料亭なぞ

「お忍び」で忍び込んだ

「(裏)浅田」くらいだけど、

http://batsuchan.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

今じゃ、料亭はどんどん姿を消し、

あの憧れの「口悦」も

買収で閉店とか。。

http://www.dailyshincho.jp/article/2016/11240557/?all=1

早く行って差し上げれば

よかったかも〜。

(チミが来る前に

店閉めたんじゃない?)

でも逆に、

「赤坂しょう山」や「金龍」のように

業態を変えて

敷居を低くしてる処が多いので

、乞食王子の僕チンでも

暖簾をくぐれるようになった。

http://batsuchan.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

いやぁ、無理して

政治家にならんで良かった。

さ、次回来るのは、

また子ブタ貯金が貯まる50年後かニャ。