読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

両親も認めた

ノイローゼ、寝たきり、両親も少しは病の苦しみを認めだしたけど特に母は自分が苦しいので(母の給料が生活費に割り当てられていた)なかなか優しくは言ってくれなかった。だけど暗闇ですすり泣く娘、トイレに言ってうろうろしながら居場所を探しておかぁさんと泣く姿に心配していた