読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっかくの ラーメンが…

お久し振りです。

が、愚痴らせてもらいますm(__)m

今日 我が家の最寄り駅前に、ラーメン屋がオープン

オープン記念で、300円で 食べられるとあったので、仕事終わってから行ってきた

並んではいたけど、思ったほどは待たされず、順番がきて、カウンター席に案内された。

醤油と味噌ラーメンがあったので、醤油を頼んでツムツムしながら、待っていた。

店員さんに、「2人入れたいので、隣に移動してもらえますか?」と。

私 1人だから、「良いですよー」って指示された席に移動。

そこに、男性2人が座ると 数秒後に私が元いた席にラーメンが。「出てくるの はや」って その人は食べ始めた。 それ、私のじゃない?と店員さん捕まえようと思ったけど、みんな忙しすぎて声かけられず…

それから、何分待ったかな?

「お待たせしました。 味噌ラーメンです」って目の前に。2人組の片方に「醤油ラーメンです」と。

思わず「醤油頼んだんですけど」とイラッとした言い方したら、隣は「これ何ラーメン?」と。

そこで、早々と出された彼は気がついたみたい。《俺たべたの、この人のだったのでは?》と。

そして最後まで、店員さんは 気が付かなかった…

味噌と醤油を出す場所を間違えたのではなく、後にきた人に、私の醤油を出してしまったことを。

色々とあったけど、無事に醤油と出会えたので、食べて来た。

けれど、心中穏やかではないからか、全く美味しく感じなかった。

食べ終えて、何も言えず黙って店を出た。

外にいた、お客さん整理をしていた店員さん(店長さんぽく見えた) に、経緯を話した。

「申し訳ありませんでした。今後 その様な事がないようにします。」って 当たり前の返事だけ帰ってきた。

とりあえず 私の気持ちを伝えたけど、話している途中 ワケわからない気持ちになってきて 泣けてしまった。(こんなことで、泣くとは情けない)

並んでいる お客さんたちの視線を背中に感じ、その場を後にした。

しばらくして ふと気がついた。

私 水すら出してもらえなかったな〜 と。

きっと もう二度と いかないんだろうな〜。このラーメン屋。